前山の池で玄むくYの取材中だったので浜田優さんを撮影させて頂きました

埼玉県狭山市の智光山公園内にある前山の池に、ダイワ主催で初めてのへら鮒釣り教室が行われるということで、ダイワフィールドモニターの田邊さん(神扇池チーフアドバイザー)と行ったところ、ダイワフィールドテスターの浜田優さんがいらっしゃいました。

浜田優さんが玄むくYとヘラS F-Specの取材中

よくよく話を聞いてみるとへら専科の取材で玄むくYを振っていたので撮影させてもらいました。

取材中は各尺を浜田優さんが振り、感想を風太郎さんがノートにメモしてから選手交代、風太郎さんが竿を握り「こういうことか」と確認していました。

こっそりと私も写真撮影中に間近で見せて頂きましたが、竹竿のような握り・グリップが印象的でした。

2019年10月号または11月号のへら専科に詳細が載っているはずなので、 書店もしくは釣具店で、ぜひお買い求めください。

その時の動画はこちら

前山の池で玄むく取材中の浜田優さんと釣り教室【狭山市前山の池】
SBFJ@トネガワの釣り歴は一応20年以上。エサのフナ釣りにはじまり、小学生の時にグランダー武蔵を見てはじめたバス釣りは残酷で、人生初のバスが釣れたのは21歳の時であった。最近はほとんどの釣りがへらぶな釣り。